2016/01/27
フィリピン寄付 「ドリーム サンタクロースプロジェクト」
  • フィリピン寄付 「ドリーム サンタクロースプロジェクト」
  • 画像を拡大する
先日、フィリピンのアエタ族の村へ、「ドリーム サンタクロースプロジェクト」として、子供たちに寄付に行って参りました。フィリピンの先住民族アエタ族は、その肌の色や毛髪のためフィリピンの中で差別されてきた歴史があり、現在はピナツボ火山の麓に村単位でひっそりと暮らしています。

今回は、「遅れてやってきたサンタクロース」という名目で、寄付を行ってきました。また、今回はバスケットゴールとボール2つも村に寄贈してきました。一緒にバスケットボールもしましたが、彼らの身体能力の高さには驚きです。

皆様の寄付頂いている商品で、このような寄付をおこなうことができました。ありがとうございます。今後も継続してまいりたいと思います。